Stone Retaining

石留めについて

石留めイメージ

同じようなデザインでも宝石の止め方でイメージがガラッと変わったりします。

ここではハムリでオススメしている6つの石留めについてご紹介させて頂きます。

ここにない石留めもデザインイメージなどありましたらお気軽にご相談下さい。

丸留め

丸留めとは、ドリルで宝石を入れる位置に穴を開け宝石をセット後、石穴の中に爪を作り固定する留め方で、爪が目立たなく宝石が大きく見えます。

彫り留め

彫り留めとは、宝石を入れる位置に下穴を開けタガネを使い指輪の淵に沿って彫ります。
余った金属部分を爪にしてナナコ(工具)を使い宝石を留めます。
濃い宝石から薄い宝石に留めるグラデーションも出来ます。

マス留め

マス留めとは、宝石を入れる位置に下穴を開けタガネを使い四角に彫ります。
その後、四隅から金属を寄せ爪にし宝石を固定します。
金属の照り返しもあり宝石が少し大きく見えます。

4点留め(ナナコ留め)

4点留め(ナナコ留め)とは、ナナコ(先端が丸くエグれた工具)を使った石留めになります。宝石を入れる位置に下穴を開け宝石をセット後、4ヶ所にナナコを押し当て宝石を固定します。デザインにより2点や3点で留めることもあります。

星留め

星留めとは、宝石を入れる位置に下穴を開けタガネを使い星の形に彫ります。
その後、金属を寄せ5点で宝石を留めます。

五光留めについて

五光留めとは、宝石を入れる位置に下穴を開けタガネを使い上下左右から8ヶ所に彫りをします。
その後四隅から金属を寄せ4点で宝石を留めます。
内側に五光留めをすることも出来ます。

指輪

よくある質問をご紹介

手作り結婚指輪・婚約指輪の専門店『Hamri』では、お客さまからのご質問に対して、ひとつひとつ丁寧・誠実にお答えしております。このFAQのページでは、お客さまからの、よくあるご質問にお答えしています。手作りの結婚指輪・婚約指輪ってなんですか?どのくらいの金額でできますか?手作りだけど、どうやって作るの?強度は大丈夫?などの、お客さまからの、よくあるご質問に加えて、疑問や不安に思われている事に細かくお答えしています。指輪以外のことでも、特典やサービス内容について、お支払い方法についてなどのご質問にもお答えしています。ご来店されるお客さまには、疑問や不安なことはすべて解消してから、制作に入っていただきと思います。その他のご質問や疑問などがございましたら、『Hamri』へお気軽にお問い合わせください。