何を入れる? 結婚指輪の刻印に人気のメッセージ4選

2016/11/22 結婚指輪

何を入れる? 結婚指輪の刻印に人気のメッセージ4選

2016.11.22

何を入れる? 結婚指輪の刻印に人気のメッセージ4選

結婚式で交換する結婚指輪は、二人の愛の証です。
日常的に身につけることが多いので、デザインはシンプルなものを選ぶケースが多いですが、半数を上回るカップルが指輪の内側にメッセージを刻印することがわかっています。

では、結婚指輪にメッセージを刻印したことのあるカップル、結婚指輪にメッセージの刻印を考えているというカップルの中で、人気のメッセージとはどんな言葉なのでしょうか。
人気の刻印メッセージを4つご紹介します。

 

結婚記念日の日付

最も人気が高いのが、結婚記念日となる日の日付です。
入籍した日、結婚式を挙げた日、プロポーズをした日などを刻印する人が多いよう。
日付の入れ方はさまざまで、「2016.6.25」といったように数字だけでシンプルにすることもあれば、「JUN.25.2016」といったようにおしゃれに見える刻印にすることもできます。

結婚記念日の日付を刻印しておけば記念日を忘れることもありませんし、何年たってもその日の記憶を思い出すことができそうですね。

 

二人のイニシャル

結婚記念日の日付と同じくらい人気が高いのが、二人のイニシャルです。
「M & T」など二人の名前の頭文字をとったシンプルなものや、「Makoto & Tomomi」と名前をすべて入れることもあります。

男性から女性に贈る場合、「Makoto to Tomomi」というメッセージもいいですね。
「M & T」のような短いものであれば、結婚記念日の日付と並べて刻印することも可能です。

 

愛のメッセージ

愛のメッセージ

結婚指輪に入れられるメッセージの文字数は限られていますが、愛のメッセージを入れる人もたくさんいます。

たとえば、「Forever Love」や「I Love You」「Love is eternal」などわかりやすいものから、フランス語で永遠の愛を意味する「Amour de l’eternite」など、愛のメッセージを入れると一気にロマンチックに。
もちろん「ずっと一緒だよ」など、日本語の愛のメッセージを入れることもできます。

 

手描きのイラスト

オリジナリティを出したい人、二人らしさのある刻印にしたい人は、手描きのイラストを刻印することも多いそう。
イラストといっても指輪に収まらなくてはいけないのでハートマークやにこちゃんマークなど小さく描いてもわかるものになりますが、手描きのイラストを入れるだけでとても温かみのある指輪になります。

結婚指輪は二人だけの大切な宝物。
ぜひ、メッセージを刻印してオリジナルの指輪にしてみませんか?
手作りの指輪なら刻印も自分達の手でいれるので、より特別感のある指輪になります。

 
一覧へ戻る
  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー