花束を渡してプロポーズ! オススメの花は?

2017/01/13 婚約指輪

花束を渡してプロポーズ! オススメの花は?

2017.01.13

花束を渡してプロポーズ! オススメの花は?

プロポーズをするときの必需品といえば婚約指輪が挙がりますが、もう1つの必須アイテム「花束」も忘れてはいけないプレゼントです。
「結婚してください」という言葉とともに婚約指輪を差し出し、さらに花束を手渡せばムードは最高潮! プロポーズシーンに花束のプレゼントを贈ることは、定番ながらも人気の高い演出なのです。

そこで今回は、プロポーズの際にオススメな花を4つご紹介いたします。
プロポーズにふさわしい花を選んで、最高の思い出を作り上げましょう。

 

プロポーズといえばコレ! 大定番の「バラ」

女性人気ナンバーワンといっても過言ではない花といえば「バラ」です。
たくさんのカラーバリエーションがありますが、やはり1番の人気を誇るのは情熱的な真っ赤なバラ。
赤いバラには「あなたを愛しています」「美」「情熱」「愛情」という花言葉があり、どれもロマンチックでプロポーズにピッタリ。

また、本数によっても持つ意味が異なるのもバラの特徴の1つです。
1本の場合「一目惚れ」、3本「愛しています」、11本「最愛」、21本「あなただけに尽くします」、99本「永遠の愛」、108本「結婚してください」など。
たくさんのバラの花束を贈ることができるのはプロポーズシーンならではの演出といえます。
両手に抱えきれないほどのバラの花束を用意して、一生に一度の瞬間をロマンチックに彩りましょう。

 

大人な魅力あふれる女性に「カラー」

大人な魅力あふれる女性に「カラー」

花嫁が使うブーケにもよく使用されているカラーという花は、その上品で洗練された見た目がとても美しく、シンプルな花束に仕上げるとさらに美しさが際立ちます。
「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」といった花言葉があり、そのピュアで美しいイメージはまさに結婚式を迎える花嫁にピッタリ。

もちろん、プロポーズシーンに贈る花としてもオススメです。
カラーは白が定番とされていますが、実は黄色やピンクなどの色もたくさんあります。
相手の女性のイメージと合わせて、色をチョイスしてあげましょう。

 

ナチュラルで飾らない魅力が人気「カスミソウ」

ゴージャスで大ぶりの花が人気のように思われますが、意外にもカスミソウのような小ぶりな花も注目を集めています。
とくに、ナチュラル志向でカジュアルな雰囲気が好きという女性へ贈るのならカスミソウはオススメ。
気取り過ぎない見た目がかえって女性心をくすぐるようです。
そんなカスミソウの花言葉は、「清らかな心」「無邪気」「幸福」など。
西洋では「永遠の愛」という花言葉がつけられています。

また、ピンクのカスミソウには「切なる願い」「感激」という花言葉があります。
普段はフラワーアレンジなどで脇役として使われることの多いカスミソウですが、カスミソウだけで作られた花束はとってもキュートです。

 

母の日だけじゃない「カーネーション」

カーネーションと聞くと母の日を思い浮かべる方も多いと思いますが、実はカーネーションはプロポーズにもピッタリの花。
カーネーション全体の花言葉として「無垢で深い愛」という意味があり、さらに色によっても花言葉が変わります。

赤のカーネーションは母の日のイメージが強いですが、ピンクだと「美しい仕草」「熱愛」、白のカーネーションには「純粋な愛」、紫のカーネーションには「誇り」「気品」など。
一色だけで花束を作ってもオシャレですし、色とりどりのカーネーションを集めて花束を作ってもカラフルで素敵です。

女性にとってプロポーズは憧れの瞬間です。
美しい花と婚約指輪のダブルプレゼントで最高の時間を演出してあげてください。
キレイな花束と素敵な花言葉を味方に、プロポーズを成功に導きましょう。

 

 
一覧へ戻る
  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー