夏の結婚式を満喫! 季節感のあるカラードレスの色5選

2017/06/12 その他オプション

夏の結婚式を満喫! 季節感のあるカラードレスの色5選

2017.06.12

夏の結婚式を満喫! 季節感のあるカラードレスの色5選

結婚式で披露する純白のウェディングドレス姿はまさに花嫁の特権ですが、お色直しや二次会などで着るカラードレスも大切な花嫁衣裳の1つです。
しかし、カラーバリエーションがたくさんあり、デザインの種類も豊富なカラードレスは選ぶのに迷ってしまうもの。
意外にも、ウェディングドレスよりもカラードレス選びのほうが難航するというプレ花嫁も多いのです。

そこで今回ご紹介するのが、カラードレスを選ぶときには“季節”を重視しようというもの。
結婚式の季節に合わせたカラードレスを選ぶことで、より結婚式を盛り上げてオシャレな雰囲気に仕上げることができます。
四季の中でも今回は“夏の結婚式”にクローズアップをして、おすすめのカラードレスの色5つをご紹介いたします。

 

夏らしさ抜群のカラードレスの色5選

1. ナチュラルな雰囲気がたっぷり「グリーン」
新緑の季節にぜひとも取り入れたいのが、鮮やかなグリーンのカラードレス。
軽やかさが魅力のグリーンのカラードレスには、小花と草を使ったナチュラルな髪飾りや、初夏の花を使ったクラッチブーケなどがよく似合います。
とくに、ガーデンウェディングやリゾートウェディングなどにぴったりのカラーといえるでしょう。

2. 透明感たっぷりのさわやかな花嫁を演出「ブルー」
アイスブルーのカラードレスを纏えば、涼しげなムードが醸し出され、暑い夏のシーズンでもさわやかな花嫁姿を演出することができます。
清潔感や清涼感のあるブルーのカラードレスは、女性らしい透明感を演出してくれます。

3. 上品でエレガントな「ラベンダーパープル」
上品で神秘的な印象を与えるパープルも、カラードレスに取り入れたい色の1つ。
チュールやフリルをふんだんに使ったラベンダーパープルのドレスなら麗しのプリンセス風に、光沢のあるパープルなら上品でゴージャスなイメージに仕上がります。
大人っぽくて少しミステリアスな雰囲気も演出できるパープルのカラードレスで、特別な1日を彩ってみましょう。

4. ポップで明るいビタミンカラー「イエロー」
明るく元気なイメージのイエローなら、ハッピーオーラ満開のウェディングスタイルが実現できます。
原色のイエローには少し挑戦しにくい……という場合には、パステル風の淡いイエローを選ぶのが◎
柔らかくふんわりとしたイエローのカラードレスからは、優しくエレガントな雰囲気が醸し出されます。
フリルやリボンをふんだんに使ったとびきりキュートなデザインのカラードレスをチョイスして、夏らしいウェディングスタイルを楽しみましょう。

5. 夏の太陽の日差しにも負けない「オレンジ」 さんさんと輝く夏の太陽にも打ち勝つような明るいオレンジは、夏の結婚式にこそ取り入れたいカラードレスです。
オレンジというだけでもパッとゲストの目を引くことができるので、デザインはあえてスマートなものをチョイスするのがポイント。
タイトなスレンダーラインやワンショルダーなどの大人っぽいデザインを取り入れて、上手にバランスを取りましょう。
真夏のウェディングなら、ひまわりの花をブーケやヘッドドレスに取り入れるのもおすすめです。

夏らしさ抜群のカラードレスの色5選

カラードレスで季節感を取り入れることで、会場や装飾との一体感が増し、より一層オシャレな結婚式にランクアップさせることができます。
カラードレスを上手に選んで、素敵な花嫁姿を実現させましょう。

 

 
一覧へ戻る
  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー