結婚指輪選びで後悔しやすいポイント~デザイン~

2017/03/12 ブログ

結婚指輪選びで後悔しやすいポイントとしてまず、指輪の「デザイン」が挙げられます。

デザインについては、「好み」が強く影響するものですので、後悔の中身は人それぞれです。

 

「シンプルなものを選んだけど、もっと華やかなものにすればよかった…」

「華やかなものにしちゃったけど、もう少しシンプルな方がよかったかな…」など、
選ばなかった別の指輪が頭をよぎってしまう方も少なくないかもしれません。

 

そんな指輪のデザインを選ぶうえで大切なポイントは、

「指輪を着けている10年後、20年後の自分をイメージする」ということです。

 

期間限定のコラボ商品やその時代の流行など、

デザインを選ぶ上で気になるポイントはたくさんありますが、
流行りとはつまり、その時代特有の潮流ですから、流行りのものは飽きられやすいというのも一理あります。

 

長く身に付ける機会のある結婚指輪ですので、

「年月が経っても着けていたくなるようなデザインかどうか」
「年月が経った自分や自分のファッションにも似合いそうか」など、数十年単位で長く見据えて判断してみてくださいね。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー