結婚指輪の素材による違い~その他~

2017/01/31 ブログ

これまで、プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの特徴をご紹介してきました。
強度や傷の目立ちにくさなど、それぞれに特徴がありました。

今回は上記の素材以外の素材についてご紹介いたします。

 

・パラジウム

パラジウムは傷にも変色にも強い素材です。
プラチナと似た色をしており、とても綺麗です。
しかし価格も安価で、軽いので指輪として買いやすいです。

 

・チタン

チタンには多くの嬉しいポイントがあります。
強度も強く、変色しにくく、錆にも強いという特徴があります。
いつもはめる指輪はチタンで、特別なときにつけるアクセサリーをゴールドなどにするというのも、一つの方法でしょう。

 

いかがでしたか?

中には金属アレルギーを持つ方もいらっしゃると思います。
せっかくの結婚指輪が自分に合わず、あまりはめる機会がない…ということにならないよう、特徴をとらえてしっかり選びましょう。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー