結婚指輪の素材による違い~イエローゴールド~

2017/01/29 ブログ

前回はピンクゴールドの特徴についてご紹介いたしました。
水分に弱い反面、女性らしく見せてくれる点が魅力的なポイントでした。

今回は、イエローゴールドの特徴についてご紹介いたします。

 

イエローゴールドの、強度は強いです。

金の他にも銀や銅も混ざっており、強度で言うとプラチナを超える強度を持つものもあります。
また、変色しても目立ちにくいので、お手入れに手がかからないというポイントがあります。
結婚指輪をずっとはめる方にとっては嬉しいですよね。

 

イエローゴールドはカジュアルな印象を出してくれます。

また、指にはめていると結構目立つので、反対に指輪をアクセントにコーディネートを決めるのもおすすめです。
イエローゴールドだけを用いた場合、金色のキラキラがめだつので、他の色の素材と組み合わせて使用する方法もあります。
二つのカラーを用いる場合は、目立つ方の色の割合を少ない方にすると良いでしょう。

 

いかがでしたか?

イエローゴールドはプラチナに比べると安価ですので、指輪の本体の価格を抑えて、宝石を良いモノを選んでも良いですね。
自分の欲しいカラーとその特徴を踏まえて、指輪を選んでください。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー