指輪を重ね付けするメリット

2016/10/11 ブログ

結婚指輪と婚約指輪、どちらも人生の中で大きな意味をもつ思い出の品かと思います。
そんな二つの指輪を重ね付けする、という選択肢があることをご存知でしょうか?
今回は、結婚指輪と婚約指輪を重ね付けすることにおけるメリットについてお話ししたいと思います。

 

そもそもこの重ね付け、海外では習慣とされています。

日本にもこの海外の習慣が根付きはじめ、近年では重ね付けがよく見られるようになりました。
結婚指輪や婚約指輪のデザインも、普段使いしやすい形が多く出ており、これも重ね付けが増えた要因の一つだと考えられます。

 

ではメリットは何なのでしょうか。

一般的には結婚指輪はシンプルで、婚約指輪は華やかな傾向があります。
これらを一緒につけることで、バランスがとれ、おしゃれになるでしょう。
また、もったいなくてどちらかは保管したまま、なんてこともなくなります。
保管しておくより着用するとことでなお、大切な人を身近に感じることができるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

二人の思いがつまった指輪を身近に感じられるというのは素敵なことかと思います。
結婚指輪と婚約指輪を重ね付けすることで、人とは少し違うおしゃれをしてみませんか?

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー