カップルのためのペアリング

2016/08/26 ブログ

カップルのためのペアリングは、着ける場所で意味が違うので、それぞれの意味と、人気の素材についてもご紹介します。

 

まずペアリングを着ける手は、信頼と服従の意味がある左手のほうが、2人の愛をより深めてくれそうです。

 

薬指は、神への神聖な誓いをささげるために使用されてきたので、永遠の愛を誓い合う結婚相手との誓いの印の結婚指輪は、薬指に着けるのが最適だと言われています。

 

実際、交際中のカップルは、ペアリングを薬指に着けていることが最も多いようです。

 

小指にはチャンスや秘密を守るという意味があるので、2人の恋のお守りとして、願いを叶えてくれる力があると言われています。

 

最近では、若いカップルの間で人気があるようです。

 

そして、ペアリングの素材ですが、交際中のカップルに人気があるのは、リーズナブルでカジュアル感のある、シルバーやサージカルステンレスなどの素材です。

 

シルバーは、金属アレルギーが起こりにくいので、デリケートな肌の人でも安心して身に着けることができるのが魅力です。

 

サージカルステンレスも肌に優しい素材で、黒くなったり傷がつきにくいという特徴があります。

 

どちらもペアリングとして購入することができます。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー