複数の誕生石の選定

2016/07/21 ブログ

結婚や婚約の際に作るリングは、自分たちだけのオリジナリティあるものに仕上げていきたいところです。
そこで取り入れてみたいのが誕生石です。
これなら、自分だけのものというイメージを強く印象付けられます。

 

 

 

 

しかし、誕生石といっても誕生日によって複数ある月もあるものです。
誕生月ごとに定められているものも複数ある場合も多いですし、星座をもとに分けていくと、暦の月とは違うものが誕生石に当たることがあります。
そのような場合、どれにするか決めかねてしまう方も多いでしょう。

 

 

 

 

そうした場合は個人の自由で決めていいでしょう。

最も好きな色、身に付けていて気分が上がる見た目のものなどを選んでみましょう。
石を直接見て自分に合うものを入れてもよいです。

 

 

 

 

また、デザインによっては取り入れる誕生石は何個でもいいという事もありますので、こうしたデザインを選ぶのもよいでしょう。
自分の誕生石に加えて、パートナーとなる人の誕生石などを合わせてつけてみるのも素敵です。
組み合わせによっても見た目が大きく変わりますので、デザインと同時にこだわって石選びをしてみましょう。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー