3月の誕生石、ブラッドストーンの意味とは

2016/07/11 ブログ

3月の誕生石、ブラッドストーンは沈着・勇敢・聡明を意味します。
深い緑色の地に赤い斑点が見られ、キリストが十字架にかけられたときに、下にあった石に血が滴ってできたのがブラッドストーンだ、という伝説があります。

 

 

 
ブラッドストーンは石英の結晶が集まって出来ており、赤い斑点は酸化鉄が混ざっているためにできます。
血をイメージさせる赤い斑点がはっきりしているほど、良い石とされています。

 

 

 

また、昔はエジプトのヘリオポリスで産出されたため、ヘリオトロープとも呼ばれています。
これはギリシャ語の「太陽(hellio)」と「旋回(treppin)」をあらわす言葉からくる名前で、太陽を呼び戻す石と言われているのです。

 

 

 

古代ギリシャでは、太陽の力を変えるパワーがあると信じられており、戦場へ向かう兵士が、敵から自分の姿が見えなくなるお守りとして持って行ったと言われています。
現在では、前向きな欲求を高め、やる気と元気を生み出す効果があると言われています。
また、「血」を元気にし、止血などにもよいということから、妊婦さんのお守りにもいいとされています。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー