8月の誕生石、ペリドットの意味とは

2016/06/25 ブログ

8月の誕生石であるペリドットは、明るいオリーブグリーンの石です。

 

そのペリドットの意味、宝石言葉は夫婦の幸福・和合、信じる心、運命の絆、安心などが有ります。

 

どれもポジティブで、真夏の季節にぴったりなイメージですよね。

 

宝石言葉の由来、伝説は幾つか有ります。

 

1番有名な古代エジプトの伝説によれば、ペリドットは太陽の石として、ファラオ達に大変愛された石だったと言います。

 

理由は屈折率が高い為に、光を強く反射する石である事に関係が有るそうです。

 

この石は昼は太陽の光を受けて眩しく輝き、夜はロウソクなどの仄かな光の下でも鮮やかに輝きます。

 

その事から古代エジプトの人々は、太陽の力の宿る石として大切にしたと言う事です。

 

太陽神ラーに祈りを捧げる時、ファラオが祈りを捧げたのもペリドットでした。
また前述の様に仄かな光の下で煌めく為、イブニング・エメラルドと言う別名で呼ばれる事もあります。

 

ペリドットを持っている効果は、宝石言葉にも通じる前向きな力ばかりです。
恋人や夫婦仲を良くする、浮気心の抑制、恐怖心を取り除く、困難に打ち勝つ前向きな心をサポートする、と言った効果があるでしょう。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー