指をマッサージする際のポイント

2016/05/26 ブログ

スマホにパソコンと毎日指を酷使してはいませんか?

 

指もむくんだり疲れたりすることがあり、動きを良くするためにはマッサージを行うことが賢明です。

 

指のマッサージの方法は、指を一本一本解すように軽く揉んでいきます。

 

解れてきたら少し力を入れて指をマッサージしていきますが、痛みを感じない程度の気持ち良い加減で行っていきましょう。

 

特に指の付け根と第二関節の間の脂肪を取り除くようにマッサージすると、指の血行が良くなることを実感出来ます。

 

リンパの流れを意識しながらマッサージすると老廃物や脂肪を流すことが出来て、指の付け根から指先までまっすぐで美しいものに仕上がります。

 

最後に手首を回したり、両手で指を組み、手のひらを裏返すように外に向けて腕を前に伸ばしていきます。

 

指の疲れが解されて、腕全体が温かくなることでしょう。

 

上手くマッサージが出来ないといった場合は、オイルやクリームを使用すると滑りが良くなります。

 

お気に入りの指輪が入らなくなってしまった時や、もっと指を細く見せたいといった時にも効果的な方法です。

 

いつでもどこでも出来るので、疲れを感じたら行ってみて下さい。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー