リングを長持ちさせるためには?

2016/04/30 ブログ

リングなどの貴金属はお洒落を演出する重要なアイテムです。
しかし、その品質を長持ちさせるためには日ごろのケアを心掛ける必要があります。

 

 

まず、汗による影響は錆などの原因になることから、可能な限り避ける必要があります。
そのため、ランニングなどの運動時には極力外すようにすることを心掛けることが大切です。
その際、ロッカーなどにいれて盗難対策も怠らないことが重要です。

 

 

次に、女性であればお肌のケアは日常の行為です。
しかし、化粧水や乳液などに含まれる成分は、ジュエリーを傷ませる原因になります。

 

最近は弱酸性の商品も増えてきましたが、それでもリングにはダメージを与えます。
そのため、手間は掛りますが、お肌の手入れ時にはその都度リングを外して行う方が、貴金属を長持ちさせることが出来ます。

 

 

またメイクをする際にも外すことがおすすめです。
ファンデーションや口紅などは金属に対して腐敗の原因になる可能性が高いからです。
どうしてもメイク時に外すことが億劫だと感じる場合は、自分が使用しているメイクの成分とリングへの影響を発行元に直接質問することも大切です。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー