多様な指輪のデザインを学ぶ

2016/04/14 ブログ

自分にあったかわいい・美しい指輪を見つける前に指輪についての基礎知識を学んでおきましょう。

 

 

これらを知っていると結婚指輪を作るときにも役立ちますよ。

 

リングの地金とは、指輪の材料に使われる貴金属のことです。

 

一般的なものとして、ゴールド、プラチナ、シルバーなどがあります。

 

アームのデザイン
リング自体の形や模様のことです。
代表的なものとして以下のデザインのものがあります。

 

 

ストレート…オーソドックスな丸い形の指輪です。

 

 

デザイン入りリング…アームにデザインが施されている指輪です。

 

 

V字…手の甲に向かってV字やU字に曲がっている指輪です。
指を細く長くすっきり見せてる効果があります。

 

 

ウェーブ…S字状に波打っている指輪です。

 

 

ミルグレイン…アームの部分に小さな粒々の溝がある指輪です。

 

 

つや消し…光沢を減らした指輪です。

さりげなく身につけることができます。

 

 

セッティングのデザイン
ダイヤの指輪やルビーの指輪のように、リングに石座をつけて宝石を飾ります。

 

 

指輪のデザイン加工をするときはリングの地金、アーム、セッティングをどうデザインするかを考えましょう。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー