みんなの指輪の平均予算ってどのくらい?

2015/12/01 ブログ

若い男性と女性が交際をして、ある程度の期間が経過すると結婚を意識するようになってきます。

特に年齢が30歳近くであったり、それよりも上の場合には結婚を前提として交際するというケースが多いです。

そして、結婚をする前の段階としてプロポーズをして男性から女性へ指輪をプレゼントします。

この際には指輪の値段と指輪の種類について知っておく必要があります。

まず、指輪には婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)があるということを念頭に置いておきましょう。

そして婚約指輪には約30〜40万円結婚指輪は婚約指輪より安く10万円くらいというのが相場です。

結婚指輪は結婚後に家事をするときなどにも填めたままで大丈夫なように、婚約指輪よりも安めで装飾などもあまり派手でないものを使用するのが一般的です。

しかし、最近では婚約指輪を用意したカップルは61%で、婚約指輪を特にプレゼントしないケースも増えています。

またいずれの指輪に関しても、万が一サイズが違っても直せるように、購入するお店には事前に聞いておくのがいいと考えておきましょう。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー