誕生石7月について知っておきたい情報や占いをお知らせしますね。

2015/04/02 ブログ

誕生石7月について、まずは石の紹介からです。7月はルビーが誕生石で、和名を紅玉と言いますが、真っ赤なルビーにふさわしい素敵な和名ですよね。そもそもルビーはラテン語で「赤」という意味なのですが、パワフルさを感じる透き通った赤い石は、古代から魔除けや秘薬として効果があると信じられてきました。

ルビーは蛍光性もあり、紫外線を浴びることでより一層美しい輝きが増す性質もあります。

誕生石7月についてのルビーの宝石言葉は、仁愛、自由、威厳でどれもこの気高い雰囲気を持つ宝石にしっくりきます。カリスマ性を高める石として扱われてきていますので、エネルギーが活性化すると考えられていますが、生命力や恋愛に対するアクティブなエネルギーが発揮されるのはすごいことです。

ルビーはダイヤモンドの次に硬度があるコランダムという鉱物に属しています。美しい青が特徴のサファイアもこのコランダムで出来ているのはなんだか不思議な感じですね。

ルビーが赤く発色するのは、石に含まれるクロムのためです。特に美しい理想的な色を持つ最高級のルビーはピジョン・ブラッドと呼ばれ、とても希少価値のあるものです。

次に高級とされているのが、ビーフ・ブラッドと呼ばれる物です。ピジョン・ブラッドにはやや劣ると考えられていますが、美しく高級であることに変わりませんね。

透明度はやや落ちるものの、星のような光が入っているものをスタールビーと呼びます。

少し安価なルビーとしてチェリーピンクと呼ばれるピンクがかったものもあります。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー