誕生石3月についてですがアクアマリンという石をご存知ですか?

2015/03/05 ブログ

誕生石が月ごとに設定されている事をご存知ですか?

誕生石を身に着けると加護を受けられると言われていますが、国によって誕生石が変わるところがあり、おそらく各国の宝石商の組合による販売戦略が見え隠れします。

それは嫌な感じがすると思う方もいるかもしれませんがクリスマスやバレンタインだって似たような物で本来の起源から慣わしが変わってしまう事もあります。

乗っかってみて楽しむ方が良いと思いますが、皆さんの誕生石は知っていますか。

三月生まれの私として自分の石が何なのか気になります、誕生石3月についてですが欧州ではアクアマリンとなっていますが、日本では珊瑚も誕生石に入っています。

他にもブラッドストーンと呼ばれる見た目少し不思議な石がありますが宝飾店の誕生石コーナーではあまり見かけません。

主にアクアマリンと珊瑚が日本では主流になりますが、誕生石3月について細かく説明しますとアクアマリンは透明な水色を想像しますが、あの色は天然の物は殆どなく市販品の殆どは緑柱石を熱処理して作られた物です。

成分的にはエメラルドに近く青が濃い物はサンタマリアと呼ばれる別の宝石扱いになっています。

珊瑚は鉱物ではありませんが多種多様な色と種類があり、仏教では七宝の一つです。

どちらが高級な石かは十人十色の考えがありますので一概に言えませんが私の好みはアクアマリンで海を想像させる色に非常に魅力を感じます。

指輪などで脇石として使っても映えますのでお勧めですよ。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー