誰もが悩む結婚指輪のノウハウ・結婚指輪を購入する時期やタイミングについて

2014/11/20 ブログ

結婚に関連する指輪には婚約指輪と結婚指輪の2種類がありますよね。

一般的に婚約指輪はプロポーズを検討している時期に合わせて購入することが一般的なので、購入時期に関して悩む人は少ないです。でも、結婚指輪を購入する時期については意外と悩みを抱えている人が多いようです。

と言うのも、結婚指輪は結婚式で指輪交換の際に利用されるため、通常は結婚式より前の時期に購入することが無難とされています。ですが、結婚式の段取りなどが決まると新郎も新婦も忙しくなってしまうため、なかなか結婚式に合わせて購入するのが難しくなってきます。

そのため、結婚指輪を購入する時期はある程度分かっているものの、どのタイミングで購入すればいいのかどうかと言う点で悩む人が多くなっているわけです。

一般的には、結婚式の日取りよりも半年ほど前に購入しているというケースが多いようです。

その時期は式場の予約をしたり、契約を交わす時期と重なっていることが多く、結婚式の日取りがある程度確定したから購入しよう、という流れになるというケースが多いと言われています。

ほかにも、式場と提携して指輪を販売している業者も多いらしいので、通常よりも少しでもお得に結婚指輪を購入することができるという特典目当てでこの時期に購入、という場合もあるようです。

ただ、結婚式を上げない場合であれば、いつでも2人で落ち着いた時期に購入することができます。

なので、結婚式を挙げるかどうかによっても購入時期が異なってくるということです。

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー