婚約指輪を手作り♪天然ピンクダイヤモンドの婚約指輪〜手作り結婚指輪・婚約指輪のハムリ〜

2014/07/09 ブログ

13.01.30tone.ring1

 

こちらは、手作り結婚指輪・婚約指輪のハムリで手作りされたお客さまの婚約指輪です。

 

 

指輪のトップには天然のピンクダイヤモンドが光っています。

 

 

先日から2回にわたってカラーダイヤモンドについてお話しさせていただきました。

 

 

本日は、カラーダイヤモンドの産出量についてお話させていただきますね♪

 

 

 

カラーダイヤモンドには、大きくわけると

イエロー、ピンク、ブルー、グリーン、ブラックの5色がありまして

 

 

その中でも、天然のカラーダイヤモンドといわれる質のものの産出量が少ないのが、ブルーとピンク。

 

 

 

ブルーは、天然のものの希少価値はとても高く、だけど、ジュエリーとして流通しているものの

中には、トリートメントされているものも少なくありません。

 

 

ジュエリーやさんで、ブルーのダイヤモンドを購入するときには

鑑別書もしくは鑑定書に、天然かトリートメントかの記載があるかを確認しましょう。

 

 

このふたつのちがいで大きく価格が異なりますので。

 

 

 

そして、もうひとつの希少価値の高いカラーダイヤモンドが、ピンクです。

 

 

ピンク色のついたダイヤモンドの中でも、うっすらとしたピンクは希少価値は高くありません。

 

 

ダイヤモンドの鑑定で、カラーが、”ファンシーピンク以上”と出たものが

希少価値の高いピンクダイヤモンドということになります。

 

 

 

そのファンシーピンクのダイヤモンドが産出される原産地があります。

 

 

明日は、ピンクダイヤモンドの原産地についてお話しますね♪♪

 

 

 

ちなみに、こちらのピンクダイヤモンドの婚約指輪をつくられたお客さまはこちら。

 

(ブログでは勝手にご紹介させていただいております。)

 

 

13.01.30tone2

 

 

ハムリでは、ご用意しているダイヤモンドの中から、お好きなものをお選びいただいております。

 

その他のデザインも。手作り結婚指輪・婚約指輪のハムリのギャラリーでも見ていただくことができますよ♪

 

▽デザインギャラリー▽

https://www.hamri.jp/gallery/?type=engagement

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー