オーダーメイドにはない、世界でたったひとつの結婚指輪〜手作り結婚指輪のハムリ〜

2014/06/21 ブログ

 

先日、ハムリで結婚指輪をつくられたお客さまからいただいた嬉しいお言葉。

 

ハムリからお客さまへ

「なぜ、ハムリで手作りの結婚指輪を作ろうと思ったのですか?」の質問に、

 

 

お客さまが答えてくださったのがこちら

 

 

「オーダーメイドも、セミオーダーも、絶対に同じ指輪は存在する。」

 

 

「手作りの結婚指輪だったら、本当に絶対に、

世界にたったひとつの結婚指輪をつくることができる」

 

 

と。

 

 

そうなんです。

 

 

・・・オーダーメイドとは、デザイナーが描いた指輪のデザインに

好みの宝石を入れたり、テクスチャー(指輪の質感や見た目)をアレンジしたりして

オリジナルの指輪をつくること。

こちらは、宝石を入れる位置を決めたり、フォルム(指輪の形)やテクスチャーも自由に決められます。

 

 

・・・セミオーダーとは、いくつかの指輪のデザイン(地金の土台)から好みのものを選んで

宝石を入れたり、テクスチャーを決めたりすること。

こちらは、宝石を入れる位置や、テクスチャーに決まりがあります。

 

 

オーダーメイドだったら、世界にひとつの指輪では?と思ったりもしますが

偶然、同じデザインをオーダーしたら、それは同じ指輪が出来てしまう。ということになります。

 

 

 

でも、

 

 

手作りの結婚指輪だったら、かならず世界にひとつになるんですよ☆

 

 

 

なぜなら、おふたりが自分でつくるから。

 

 

削った後を残すことも、手彫りで文字を入れることもできるんです。

 

指輪のカタチや、テクスチャー、宝石や宝石を入れる位置さえも、

もちろんお好みでお選びいただくことができます。

 

 

 

本当に、『世界でたったひとつの結婚指輪』をつくることを希望されるのであれば

 

手作りの結婚指輪をおすすめします♪

 

 

  • lineオーダーのバナー
  • カタログ請求のバナー
  • webカタログ請求のバナー